• Facebook Social Icon
  • LinkedIn Social Icon

Copyright Marcus Kosins Jr 2017, All rights reserved

カズンズ外国法事務弁護士事務所は、企業及び個人のクライアントの皆様のため、あらゆる種類のアメリカビザ、並びに米国入国管理関連の代理業務を行っている、在東京米国移民法専門法律事務所です。当事務所は米国及び日本のクライアントの代理として、多数の米国移民法関連のケースを取り扱ってきました。当事務所では在東京アメリカ大使館と直接やりとりを行うとともに、米国移民帰化局(USCIS)とも定期的に連絡を取っております。当事務所は顕 著な業績を誇っており、簡易なビザサービスはもちろん、複雑な入国管理ケースの取扱いにも、豊富な経験を持っております。

 

当事務所は米国移民弁護士であるマーカス・カズンズ・ジュニアにより開設され、1986年以来日本のクライアントの代理業務を行ってまいりました。日本では、カズンズ弁護士はアメリカ移民ビザ及びアメリカ就労許可取得の専門知識を備えた唯一人のアメリカ移民法弁護士であるとともに、外国法事務弁護士でもあります。信用のおけるアメリカ弁護士を雇うことの価値は、特に9-11同時多発テロ事件以降アメリカビザを取得することが更に困難になった今、比類ないものです。当事務所では、米国移民法の最新の修正を常に把握しておくために、相当な時間と資金を充てております。

 

カズンズ外国法事務弁護士事務所は、国際商業業務、アメリカ商業事項についての法的アドバイスの提供、並びに日本の新規及び既存の外国ビジネスに法的支援 を提供することにも、豊富な経験を備えております。また、有能な日本弁護士の方々とも提携関係にあり、日本法についての助言を得ることができます。当事務所の専門分野 以外の業務をお望みでしたら、厳選された高い信頼のおける専門家にご紹介することが出来ます。

アメリカビサ米国移民法弁護士